ミドリムシサプリの効果とクロレラ

ミドリムシに期待される効果はその豊富な栄養素にある、と言われています。

ミドリムシサプリ、小林製薬の石垣島のユーグレナを使って、個人的には良い、と思っています。そこでミドリムシサプリに期待される効果や効能について、その豊富な栄養素とクロレラを例にして比較して書いています。小林ミドリムシ効能栄養素

ミドリムシはよくクロレラと比較されます。

その理由はクロレラもミドリムシも藻類だからでしょう(ミドリムシは「虫」ではありません)。

クロレラとは?以下ウィキベディアより

  • クロレラはロレラ属の淡水性単細胞緑藻類の総称で、直径2-10μmのほぼ球形をしており、細胞中にクロロフィル(葉緑素)を持つため緑色に見える。
  • 光合成能力が高く、空気中の二酸化炭素、水、太陽光とごく少量の無機質があれば大量に増殖する。
  • 大量培養ができるようになった1960年代以降は、健康食品として販売されている。

そしてクロレラの栄養素としてはタンパク質やアミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、葉酸、葉緑素(クロロフィル)など、あらゆる栄養素をバランス良く含んでいる。-こちらはヘルスケア大学より

以上の事からミドリムシと同じくクロレラも動物、植物が持っている栄養素を種類豊富に含んでいる、といえます。

ミドリムシは藻類、植物として光合成を行っています。

同時に鞭毛を持っていて動物のように運動、動き回ります。

これは中学生の生物の時間に顕微鏡で見ました。

そういう事から、植物が持っている栄養素も動物が持っている栄養素も両方持っています。

しかもミドリムシには植物には必ずある「細胞壁」という、中高年にとっては消化吸収力の妨げになる「壁」がありません。

そういう事から、植物系の栄養素を高い吸収力で消化吸収していく、という効果が期待されています。

僕の家庭は共働きで、夫婦ともに毎日毎日野菜もたっぷり、万遍なく栄養が摂れるように考えた食事などはとても作れません、できません。

テレビドラマやCMに出てくるような、比較的富裕層の中年夫婦で、時間もたっぷりあるような夫婦ではありませんので、「栄養面でも気の利いた料理」等毎日は不可能です。

ですので、現実的な意味で、ミドリムシサプリは効率的な栄養補助食品なんだ、と思います。

野菜嫌い、アブラー(脂)系大好きのコレステローラー、ジヤンクフード、早食い・飲み込みの中年太りの僕にとっては、個人的にとても良かった、効果があった、と思っています。

ミドリムシサプリは、必要栄養素を万遍なく毎日継続して「効率的」に摂れているのが良かったのかなぁ、と思っています。

>>小林製薬ユーグレナサプリの口コミまとめはこちら<<

ミドリムシ効果口コミ「人気記事」

 

 

 

 

         

スポンサーリンク