ミドリムシサプリと青汁、どちらを選べば良いのでしょう?

ミドリムシユーグレナの健康食品やサプリメントを使ってみようかなぁ、って考える方の多くはあの「青汁」と比較されるようです。

青汁は昔に比べるととても飲みやすく美味しくなっています。

青汁に対する抵抗感が少なくなりました。

しかしサプリメントのような錠剤で簡単に飲みたい、と思われる方も多く、ミドリムシサプリも比較検討の対象になってきます。

どちらも「野菜不足解消」というカテゴリの中にある、といって良いでしょう。

「野菜不足」から青汁を続けて飲まれている方も、何もサプリを使っていない方にも分かりやすいように両者の比較について個人的に思う事を書いてみました。

 

青汁を飲まれていた方へミドリムシの効果効能は?

もし何らかの理由で、青汁をからミドリムシの健康食品へ切り替える事をお考えでしたら、やはり粉末状のものが慣れておられる、と思います。

そういう意味では「ユーグレナ・ファームの緑汁」は粉末状になっています。

又「ユーグレナ・ファームの緑汁」には石垣産ユーグレナ以外に、有機栽培の大麦若葉と明日葉が使われています。

これまで大麦若葉や明日葉の青汁を飲んでいた方にとっては、青汁が持っている成分以外の成分も配合されているミドリムシに興味が広がるのでは?と思います。

 

今からどちらにするか検討されている方へミドリムシの効果効能は?

今まで青汁を飲んでいなくて、野菜不足解消で健康食品やサプリを検討している方へ。

これは小林製薬石垣島のユーグレナを始める前の僕の状況です。

母親が長年青汁を飲んでいることから、青汁は身近にありました。

でも、青汁ではなくてミドリムシサプリにしました。

その理由の一番大きなポイント2点は下記の通りです。

  • 野菜以外、動物が持っている栄誉素もミドリムシは持っている
  • タブレット状のサプリの方が簡単で飲みやすい、続けやすい

僕は、個人的に疲れやすくなって体力や代謝が落ちて中年太りになってきたのは、野菜嫌いだけがその理由ではない、と思っています。

野菜だけの栄養補充ではダメだろう、と考えていました。

ですので、青汁では不十分な感じがしました。

ミドリムシサプリは、いろいろな栄養素を総合的に栄養補助するものとして、リピーターを掴んでいるのだと思っています。

次にタブレット。

個人的な生活スタイルの違いで変わってくる事ですが「口に含んで水と一緒に流し込む」というのが一番合っています。

粉末を溶かして・・・というのは面倒くさく感じました。

 

まとめ

青汁を使っていた方なら粉末状のミドリムシの健康食品が良いのでは?と思います。

そうでない方で青汁と比較されている方は、野菜不足だけ解消すればよいの?という疑問からお考えになれば良いのでは、と思います。

ミドリムシと青汁の決定的な違いは動物もあるのか?植物のみか?です。

個人的な体験で恐縮ですが、タブレット状のミドリムシサプリがおすすめです。

>>ミドリムシサプリ比較とおすすめサプリはこちら

>>ミドリムに期待される効果について、まとめはこちら

ミドリムシ効果 ミドリムシサプリ-top

ミドリムシ効果口コミ「人気記事」

 

 

 

 

         

スポンサーリンク