アトピー改善にミドリムシが期待?

花粉症対策として期待されるミドリムシですが、ミドリムシ特有の成分パラミロンの働きでアトピーの改善も期待できる、との口コミを見つけました。

小林製薬のユーグレナサプリを使って、個人的に体調が良くなったように思う僕は、他の期待される効果効能を調べています。

パラミロンの抗酸化作用

パラミロンはβ-グルカンの一種でみどりむし(学名:ユーグレナ)にしか含まれてない成分で、現在、医薬品などの応用も期待されている成分です。

(β-グルカンとは?→http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A6%C2-%A5%B0%A5%EB%A5%AB%A5%F3)

前回の免疫力アップに関する記事で書かせていただいた通り、パラミロンには抗菌、抗ウイルス、代謝改善、抗腫瘍、抗アレルギーなど様々な機能がある、との事です。

そもそもアトピー性皮膚炎って

アトピー性皮膚炎は、アレルギー反応の一種で、免疫機能が過剰に働いてしまうが為に起こってしまいます。

本来は外敵ではないものに対して、身体が過剰な防衛反応を示してしまう事で、アトピー症状が起こる、と言われています。

又、花粉症の時にも書かせていただきました、IgE抗体、ですがアトピーの症状が重い人はIgE抗体が多い、といろいろなところで実証されているようです。

花粉症対策に関する記事

花粉症対策サプリメント!?ていう口コミ-ミドリムシの効果効能

パラミロンを摂取すると血清総IgE量が減少する!?

東大と鳥取大との共同研究、マウスによる実験でユーグレナを混ぜたエサを与えたマウスは、血清総I g E 量が有意に減少している

との結果が出た、との事です。

参考出典→http://taniguchiiin.jp/source/blog/2013_01/3.html

こういった事から、ミドリムシユーグレナを摂る事で、パラミロンの働きで血清総IgE量が下がり、免疫機能が抑制され、アトピーの症状が抑えられる・・・と期待されています。

僕の感想

小林製薬のユーグレナサプリでを使って、疲れやすさや便秘気味の改善等個人的に効果を感じています。

この事が、ミドリムシに期待される効能や役割の3点

植物動物の両方の栄養素が摂れる、ビタミン、ミネラル、アミノ酸等

消化吸収力が高い

ミドリムシ特有のパラミロンの働き

 

のどれが影響して(どう組み合わさって)、ミドリムシ開始前に比べ体調が良くなったように感じるのか?は特定できません。

しかし、この体調から考えて、さらに期待が膨らむ部分は「パラミロン」に関する事です。

何故なら、パラミロンはミドリムシだけ!ですし、未知な部分が多いからです。

ですので、花粉症、免疫のところでも書いておりますが、アトピーに関しても、やっぱり期待できるのかなぁ・・・と思ってしまいます。

 

ミドリムシ効果口コミ「人気記事」

 
 

         

スポンサーリンク