パロミロンに期待される効果、高血圧

パラミロンに期待される効果として、「高血圧」の効能に関して書かれているものがあります。

パラミロンはユーグレナ(ミドリムシ)特有の食物繊維成分で、その表面にある無数の小さな穴が中性脂肪やコレステロールなどを吸収し、体外に排出する働きがある・・・という口コミや商品説明については、中年太り&メタボ解消!に始めた小林製薬の「石垣島のユーグレナ」で、快便快調!疲れやすさ解消、4kg程度のダイエット効果等々を経験した僕にとっては大変納得する話しです。

高血圧,コレステロール,パラミロン 効果,パラミロン 効能, ミドリムシの効能,ミドリムシ 効能,ユーグレナの効能,ユーグレナ 効能,ミドリムシの効果,ミドリムシ 効果,ユーグレナの効果,ユーグレナ 効果,小林製薬,口コミ,体験,便秘解消,疲れやすい,パラミロン,アディポネクチン

でも、高血圧に・・・って事になると、どういう事なのかな?と正直思ってしまいます。

パラミロンと高血圧に関しては?

パラミロンと高血圧に関して書かれてある内容は例えばこんな感じです。

高コレステロールは高血圧の原因となる。

高コレステロールの人の半分以上が高血圧である。

コレステロールが体内のホルモンとの相互作用によって血圧を上昇させる。

・・・と間接的には繋がっているような気がします。

ミドリムシと血糖値、血圧、食事

僕は、中年太りになってからコレステロール値、悪玉コレステロールが上がりだして、半年前の健康診断でとうとう、血圧にも気にするように、と医師から指示がでました。

コレステロールを気にする(気にせざる負えない)多くの方が健康診断等で医師にかかった時に「注意した方が良い・・・」と必ず言われる3つの言葉「血糖値、血圧、食事」があるでしょう。

メタボの方は、このようにして悪い言い方をすると「脅される」訳ですね。

脅されても仕方がないくらい、血液検査の数値の変化もハッキリ出ますし、自分の体調の変化も感じる訳ですから、仕方がないし、ある意味有難いのですが。

それぐらい、コレステロールと血圧との関係は今や一般常識として認識されている、と思います。

僕も、健康診断が大きなきっかけとなってミドリムシを始めました。

それで僕にとっては、大きな効能効果があった、と思っています。

自分の健康管理、コレステロール血や血圧に関して一助になってくれればなぁと期待しています。

ユーグレナサプリを使ってからは・・・

ユーグレナサプリは栄養補助食品なので、薬ではありませんし、それのおかげでコレステロール値や血圧が下がった・・・なんておかしい、とは思います。

それでも、ミドリムシを始めてからお腹の調子や疲労感などの体調が良くなり、その結果気分的にも毎日楽になっています。

程よい満腹感が早くくるようになり、バカ食い、ストレス食いもなくなりました。

悪い生活習慣、悪い癖はなくなってきておりますので「生活習慣病」への対策としても期待はしています。

 

ミドリムシ効果口コミ「人気記事」

 
 

         

スポンサーリンク