中年太り解消策の教訓は心の維持の為のサプリ活用。

中年太りを解消したくて、いろいろやってみて何故サプリを活用しようと思ったのか?

お腹が膨らんでいく、脂肪で埋めつくされていく、疲れやすく常にからだがだるい・・・

そんな時、腹がシェイプアップされて体重も少し減った「ある方法」について書かせていただきます。

よくある、普通の方法なんで恐縮ですが、夜はごはん(米)を食べない、オカズだけ、夕ごはんの前に40分以上歩く、この2点です。

元々、ビールとか晩酌をほとんどやらないので、夜に食べる量を減らした事は良かったようです。

2か月で5kgほど、85kgあった体重も80を切るか切らないか、までになっていました。

ウォーキングについては、僕と同世代でこれも中年太りから脱した人から聞いた、「走るより歩く方が効果が大きいよ。余分な脂肪は40分歩いた後に燃焼し出すから。」というどんな根拠があるのか?は全く分からない話しを信じて、なんとか毎日続けていました。

僕にとっては変に説得力があツ話しでして、何よりランニングがしんどくとてもできない状況でしたので、続ける事ができた、と思っています。

しかし、しかしです。

このような事は、当時自営業に近いような仕事だったので、ある程度時間を自分で決める事ができたから可能だったんだ、と今となっては振り返っています。

ですので又会社勤めを始めだして、帰宅時間が不規則でしかも自由に決める事ができなくなり、この解消策はできなくなった・・・し、やらなくなりました。

そうすると、又身体が疲れやすくなり、気分も憂鬱で、晴れ晴れしい気持ちになどなる事はほとんどなく、ストレス解消は夜の食事、「バカ食い」を又始める事にまりました。

リバウンド、ってやつでしょうか、ご飯をたくさん食べてそのまますぐ寝る!っていう感じでしたので当たり前と云えば当たり前に元の木阿弥となりました。

この実体験と教訓が、今回サプリ活用に大きな期待を寄せている原因となっています。

つまり、脂肪燃焼の為に有酸素運動や食事を減らす等は当然にやるのですが、

同時にビタミンやミネラルやアミノ酸等をモレなくダブリなく摂取する事で体調や免疫力を維持する事が必要、そうする事で、気分的な落ち込みを無くして毎日を過ごしていく事がベースにないと、ストレス食いをやらかしてしまう、という教訓です。

体調の維持による健全な心の維持なくして、中年太り解消等ありえない、というリバウンド体験から得た教訓が、「サプリ活用が必須!」の僕なりの結論になりました。

それで、なんでミドリムシ、ユーグレナサプリなのか?小林製薬なのか?

につきましては、たった1000円で分お試しが大きな理由の一つです。

しかしその事に加えて、ユーグレナサプリの期待される効果効能から、僕が抱いた期待が大きな「妄想」となってしまった事も理由となっています。

その「妄想」について記事にしています。

ユーグレナサプリの効果効能の口コミが気になったから。

中年太り,解消,解消策,サプリ,メタボ,体調,免疫力,維持,ストレス,ストレス食い,お腹,腹

 

ミドリムシ効果口コミ「人気記事」

 
 

         

スポンサーリンク