ミドリムシのちからの口こみ、その一番の特長は?

ミドリムシのちからは、ミドリムシの成分の他に健康に良い、とされる成分が多くの種類含まれています。

開発はあの本家本元の上場会社(株)ユーグレナで、ユーグレナ社のミドリムシ成分を使っています。

ネット通販だけではなく、全国の歯医者さんや整骨院、美容院さん等でも取り扱っています。

公式通販専門店のミドリムシサプリメント.com

ミドリムシサプリメント(ミドリムシのちから)通販専門店で正規代理店ミドリムシ.net

以上、こちらを参考にさせていただきました。

ミドリムシのちからはテレビのCM等で今やミドリムシサプリでは一番の知名度といってよい、と思います。

口に入れるものなので、やっぱりみんなが使っている、という信頼は大きいですね。

僕がミドリムシサプリとして小林製薬を選んだのはそういう部分が大きかったのですが、小林製薬の場合「製薬会社品質」と「他の多数の商品の販売実とCMの数、上場会社」というのは購入の後押しになりました。

 

石垣島のユーグレナとミドリムシのちから比較

それに小林製薬と違って、健康効果が期待される成分が多くの種類含まれているのも良い点だ、と思います。

書きだしますと、

・・・コエンザイムQ10、腸まで届く乳酸菌の他に、高タンパク質、高栄養の酵母エキス&酵母、代謝をあげエネルギーの生成を促進するα-リポ酸、コラーゲンのゼラチンやカルシウム・・・

この辺りのサプリメントに詳しい方なら相当説得力があるのでは?と思います。

ミドリムシのちから、価格は 7,020円(100粒)/11,232円(200粒)、一日3〜6粒で、とあります。

小林製薬は粒5,184円、一日4粒を目安に、とあり、いつでも解約中止できる定期購入で申し込むとさらに割引があります。

そして、この両者の決定的な違いは、ミドリムシのちからはカプセル、小林製薬はタブレット、のサプリメントという事です。

これは個人の好みに大きく影響してくる部分ですね。